人は話し方が9割 話し方・コミュニケーションが苦手な方へ~話し方を変えて人生を好転しよ~

自己啓発

話すのが苦手な人って多いと思います。なぜなら話し方の本がたくさんあるから。

正直、私もコミュ障。
職場でもうまく話せない人は多くいます。話すときに緊張して、涙目になることも。

人と楽しく話している人と自分の差って何なんだろうと思いながら生活していて、この本に出会いました。

この本を読んで、気持ちが楽になって、少しずつ会話できるようになった気がしています!!

  • 初対面で何を話したらいいのか分からない
  • すぐに話が途切れて会話が続かない
  • うまく話せず失敗した経験がある
  • 何を話せば話が盛り上がるのか分からない
  • 人とコミュニケーションを取るのが苦手
  • 沈黙の時間が怖い

会話がうまくなる方法は意外と簡単で

苦手な人との会話を避け、大好きな人と話す時間を増やす

話し方で得している人は特別なことをほとんどしていません。ちょっとしたことで変わっているのです。

自己肯定感

今回の話し方で重要なのは自己肯定感なんです。
自分をいかに肯定的にできるか。

話すスキル自体は簡単なものですが、それを行動に起こせないのは自己肯定感が低いためなのです。

今までに
「何を言っているのか分からない」「話していても話が盛り上がらない」「面白い話ができない」
といった経験から自分が話すのが下手だと思い込んでしまうのです。違うパターンもあるかもしれないけど、

自己肯定感を上げる方法は簡単!!

話している相手を決して否定しない、そしてあなた自身も否定させない
否定のない空間を作ること

そんな空間知らないよ。と思うかも知れませんが、友達や恋人、家族などの空間がそれだと私は考えます。
その空間でこれから紹介するスキルを手にして、成功体験を重ねていって、話し方やコミュニケーション力、自己肯定感を上げていきましょう!!

簡単に話せるコツ

否定禁止

人と話していて、自分の意見を反対されると話したくならない時が多くありませんか?
自分がそう思うということは、相手も一緒なんです。

否定しないことは、意見がどんどん出て盛り上がっていきます!

笑顔でうなずく

話していて、相手がうなずいてくれたら聞いてくれているんだと思いますよね?
自分がそう思うということは、相手も一緒なんです。

笑顔でうなずいていれば相手が勝手話してくれるので会話がしやすいです!

プラストーク

マイナストークをされると暗くなりますよね?
自分がそう思うということは、相手も一緒なんです。

プラストークは明るい言葉で明るい空気を作ってくれてエネルギーが高まります!

コツはそれだけと思いますが、それだけです。意外と簡単なんです。
人は嫌なことがあるとマイナスになりやすく、これは会話にも反映されてしまいます。

これは逆にも言えて、会話が楽しくプラスであると、嫌なことがあっても楽になってきます。

コミュニケーション上手な人が知っていること

  1. 人がだれもが自分のことが1番大切であり、自分に1番興味がある生き物
  2. 本来、だれもが自分のことを認めてほしいし、自分のことを分かってほしいと熱望している
  3. 人は自分のことを分かってくれる人のことを好きになる

このことの意味がよく分かる名言があります。

美しい女性を口説こうと思った時、ライバルの男がバラの花を10本贈ったら、君は15本贈るかい?そう思った時点で君の負けだ。ライバルが何をしようと関係ない。その女性が本当に何を望んでいるのかを見極めることが重要なんだ。
相手を観察し、相手が本当に求めているのは何かを真剣に探そう。そうすれば必ずうまくいく。

スティーブ・ジョブズ
  1. 相手のことに興味を持つ、好きになる。⇒美しい女性を口説こうとする
  2. 相手の好きなものや求めていることを分かろうとする。⇒バラを多く贈らず、ほしいものを見極める
  3. 1,2がうまくいけば、相手も好きになってくれる。⇒口説き成功!!

簡単にいうとこんな感じですね。

人は自分に深い関心を寄せてくれる人を好きになる

話し方が上手になるためには聞き方が重要?

前のブロックでのコミュニケーション力で分かったことでだれもが自分が一番で、自分のことに関心を持ってほしい・認めてほしいと思っています。
相手を気持ちよくするためには面白い話やいい話をするのではなく、いかに聞くかです。

面白い話は芸人さんに任せたらいいんですよ。一般人は聞き方上手が最強なんです。

聞き方上手な人がやっていることとは、相手にいかに自分が関心を寄せているかを伝えることです。

これも意外と簡単なんです!

笑顔で聞き、自分の感情を言葉に乗せ、身振り手振りを使って相手にリアクションする

重要なことは

  • 顔の表情
  • 声の表情
  • 体全体の表情

この3つを使って、聞き上手になりましょう!

苦手な人と話さない

苦手な人と二人っきりになったら沈黙を気にして話さないといけないと思ってしまいすか?
なら仲いい人や好きな人と二人っきりになったら沈黙はダメだと思いますか?

別に沈黙でもいいんです。
変に話して、失敗して、さらに話しづらくなることになるので無理に話す必要はないんです。

楽に話せる人と話して経験値を貯めて、会話力が上がってから話せる自信がついてから話かけましょう!!

まとめ

今回紹介したスキルが載っている本

人は話し方が9割

  • 著者:永松 茂久
  • 出版社:すばる舎
  • ページ数:238
  • 値段:1400円+税
  • 読みやすさ:10/10

他にも、「会いたいと思われる話し方」や「嫌われない話し方」、「人を動かす話し方」が書いてあります。

気になった一文がありました。
口が悪いんだけどいい人なんていない

意地の悪いことを言うということはそんなふうに考えるということ。

この本はあの中田敦彦さんが紹介するくらいのレベルになってます。あっちゃんが紹介したからなんなんだろうとは思いますが。

総括しますと、
話すスキルは重要かも知れませんが、まず初めにメンタルが重要になってくるんです。そう考えると、よく話すおば様たちはメンタル強者ということか!

おわり

ランキングに参加しています!バナーをポチってして頂けると、泣いて喜びます!!

にほんブログ村 本ブログ 自己啓発書へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました