6月に買ってよかったもの

雑記

6月が終わります。1年の半年が終了ですね。上半期が終わるということです。同じ意味を繰り返しました。特に重要なことではありません。

6月はアドラー心理学を少し実践したつもりではあるけど、まだまだ行動に移せてないかな。目的論って難しい。そのうえで6月に読んだ本の内容も実践するって鬼畜でした。

それでは今回で2回目今月買ってよかったベスト3の発表です。
それではいってみましょう!!

第3位 アマゾンプライムの会員

これは買ったというより会員登録していて、今月が今まででうまく活用できたってな感じです。
今までプライムビデオばかりの利用で本も無料で読めるなんて知りませんでした。無料で読めるからと言って、質が低いやつばかりじゃなくて普通にタメになる本もあった。簿記の本だったりバビロンの大富豪だったり。読書はほとんどの物が自分のためになるものが多いので読書することは自分のためにすぐに帰ってきます。どうして今まで利用しなかったんだと後悔しかないです。

そして、6月はアマゾンプライムデーがありました。これも今まで気にして良かったのですが、読書をするようになって本を買うと場所も取って、持ち運びも面倒だから電子書籍を買おうと思ったときにアマゾンプライムデー!!
なんとkindleが7,000円引き!!
これは買いでしょ。と思いプライムデーが終わる30分前に決断しました。
これからはkindle使ってたくさん読書します。
※kindleはまだあまり使えてないので7月に買ってよかったものになるかも知れません。

第2位 ユニクロの「エアリズムコットンセット」

夏の部屋着はこれで決まり!
機能は接触冷汗、ストレッチ、吸放湿、抗菌防臭というエアリズムならではです。着たらわかる。着てない感じがする洋服とはまさにこのこと。見かけはコットンだからエアリズムみたいな肌着感がなくて、これならコンビニとかならいけるかな。

値段も安くなると上下セットで1,290円!なんという価格でしょう。
6月はユニクロ感謝祭があって、去年から販売されて、今では定番になったエアリズムコットンオーバーサイズTシャツ(略してARCOT)も安くなってました!これもいいけど、定番すぎて感動がちょっとね。

ユニクロはシンプルなんだけど、着方によってはいい感じなる。これもMBさんやまとめさんのおかげ!

第1位 「できる人の考え方のルール」

考えるってのはだれでもできることです。
周りにこういう人がいないですか?
「いつも正しい判断ができる」「問題を独創的に解決できる」「いつも最高なアイデアも思いつける」「人生に対していつも前向き」みたいな人。
こういう人と自分はなにが違うのか。才能?能力?考え方?

才能とか能力とかはわかりませんが、考え方はどうにかできると思います。
できる人の考え方も真似して練習することで自分も同じような考え方でできるようになります。だって、小さい時から自転車に最初から乗れたりできなかったでしょ?練習することで自転車に乗れるようになったかと思います。だいたい新しい習慣を取得するには約66日の期間が必要と言われてます。これは個人差があります。毎日する習慣だったり、週一回の習慣だったりでも違うので。

思考の質が上がれば生活や仕事の能力も向上します。なにも考えないで生きることはほとんど不可能に近いですからね。

こういう人に読んでもらいたいってのがあります。
考えることを苦手としている人、決断や判断するのが苦手としている人、アイデアが思い浮かばない人っていうより一度読んでみてもらいたい一冊です。いろんなルールがあって、自分のものになるのが少なくとも1つはあると思います。

まとめ

6月は上位3つあげました。よりよい生活を過ごすためには、やはりなにを考えて行動するかです。考えることにストレスになるものはできるだけ排除することも必要です。例えば、2位のエアリズムコットンセットは家での生活の過ごし方を快適にしてストレスを軽減し、考えることに集中しやすくなります。
読書が簡単にできるアマゾンプライム会員は本屋さんに行かずに多くの本を試し読みができる。気に入った本をがっつり読んでいい。すばらしい。

今月は今までと違って物ごとの考え方に注目した生き方になったと思います。5月に読んだ嫌われる勇気と今回の本のミックスは最高にいいです。今後は考えを具現化できるように行動していきます。

7月は2冊の本が待機しているので、また楽しみな月になります。
また来月のどのようなものがランキングに上がるか自分が楽しみです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました